ttl_about

自然な食べ物を食べてすこやかであるように
肌へも自然な素材を使い、肌本来のすこやかな美しさを育みたい。

そのために、石油由来・化学合成成分に頼るのではなく、
いきいきした植物の恵みそのままの力を借り、生かしたい。

その思いから、アマナクラのスキンケア商品づくりは始まりました。
古くから自然療法に愛用されてきた植物をもとに、肌によい国産の素材を選び、
すこやかで美しく輝く肌のために、
アマナクラはていねいにスキンケア商品をつくっています。

アマナクラがこころがけていること

国産の自然な素材国産の植物(自生・無農薬・有機栽培)からつくっています

古くから肌によいと使われてきた自生する野草や木の葉、
大切に育てられたハーブや花、実や種(油)、
それらパワーあふれる植物を原料としています。

農薬を使わない貴重な有機栽培植物または自生植物のため、
輝きのあるたくましい生命力がいっぱいです。

安心で、日本人の繊細な肌にもやさしくあるよう、
できるかぎり国内の厳選された自然な素材でつくっています。

自然な製造方法植物の生命力を生かすようにつくっています

かなめとなる植物エキスやハーブ・フラワーウォーターづくりは、
植物そのもののもつ力を最大限に生かすよう、
手間と時間を惜しまずにていねいにつくっています。

すぎなとびわ葉のエキスは、
有機栽培米焼酎に約一年の間漬け込みじっくりと抽出、熟成。

ハーブ・フラワーウォーターは、摘みたての花や葉をていねいに水蒸気蒸留し、
一滴一滴つくっています。

自然な原料石油由来・化学合成成分は使っていません

安全で安心してお使いいただき、すこやかであるために、
原料、素材から製造過程にいたるまで石油由来・化学合成成分は使っていません。

たとえば、エキスの抽出には石油由来の溶剤を使わず、
肌をうるおす保湿成分も、自然で貴重な原料を使っています。

自然との調和すこやかな未来を願ったものづくりをしています

すこやかな肌づくりは、すこやかな未来づくりとつながっていると考えます。

肌に石油由来・化学合成成分を使わないように、
原料植物にも農薬や化学肥料を使いません。

環境や自然の循環を大切に考え実践している生産者とともに、
次世代へ継ぐ、すこやかに輝くスキンケア商品づくりにとりくんでいます。

「アマナクラ」という名前について

アマ:天 ナ:菜 クラ:場

天からの恵みである植物(菜)を感謝とともに受けとり、生かし、
すこやかな日々に役立てていきたい———
そんな思いをこめ、安心できる自然な国産ハーブのスキンケア商品づくりを
つづけています。